.


カメラ用クランプ

カメラ用クランプ


カメラ用クランプ があると、いろいろな撮影シーンに合わせて便利に使えます。
大き目の強力な洗濯ばさみや、いっそのことガムテープ固定でもいいのですが、やはりカメラ用と銘打つだけあって、細かいところが便利にできています。
Amazonでやっすく買えるので、ひとつ持っておくと重宝します。


カメラ用UNC1/4インチ穴が開いています

カメラ用UNC1/4インチ穴が開いています
クランプには、カメラ用のUNC1/4インチネジ穴が開いています。
また自由アームのネジ径もカメラ用UNC1/4インチに統一されているので、いろんな組み合わせができます。


基本はこんな感じ

基本はこんな感じ
基本はこんな感じで、テーブルや三脚の途中など、カメラや照明などをセットするのに使います。
中央の赤いレバーがゆるんでいると、全体がぐにゃぐにゃと動かせます。
逆に赤いレバーを締めると、関節が固定される優れものです。


三脚の補助アームとして

三脚の補助アームとして
こんな感じで、三脚の途中から補助アームを出して、以前ご紹介したZoom H2 などの外付けPCMレコーダーを固定したりできます。


こういう使い方も

こういう使い方も
iphone8の内臓マイクはモノラルなので、スマホ用ホルダーとH2レコーダーをアームで固定して、録画と録音を手元でできるようにまとめてみました。
どっちかをピッと押したらすぐ、どっちかをピッと押す、という作戦。
非常に軽いので、手持ち撮影でも苦ではありません。
実際の撮影では、H2レコーダーからイヤホンを出して、録音状態をモニタしながらの撮影になります。


ご相談・お問い合わせ