.


悲報!? テレビ朝日「池上彰のニュース検定」終了

 春の番組改編期を経て、毎朝見ているニュース番組も様変わりしている今日このごろ。しかし、個人的に大変残念に思っていることがあります。毎朝楽しみに見ていた「池上彰のニュース検定」が終わってしまったのです。独立した番組ではなくテレビ朝日系列の朝のニュース番組「グッドモーニング」の数分のコーナーなので、知らない人も多いでしょう。しかし、あの池上彰氏です。クイズ形式で時事問題をわかりやすく解説し、データ放送の仕組みを使い視聴者にポイントを与えるインタラクティブなコーナーになっていました。私も結構マメにクイズに参加しポイントを積み上げ、楽しんでいました。朝からテレビのリモコンの「dボタン(知ってますか?)」を押して3択クイズに参加するわけです。朝の忙しいときに(笑)。さらに、合計ポイントで賞品がもらえます。確率は低いものの毎回応募していました。
 
 実はこの他にもグッドモーニング内では「検定」シリーズとして「林修のことば検定」と「依田司(天気予報士)のお天気検定」があり、これら3つの検定のポイントを合算してプレゼントに応募できるのです。ここ1年ほどは結構熱心に早起きして6:52頃から始まる「ことば検定」から始まり7:35頃の「お天気検定」7:57頃の「ニュース検定」をできるだけハシゴして参加していました。それなのに、それなのにいちばん楽しみにしていた「ニュース検定」が終わってしまうとは!!

 3つある検定それぞれにおいて、正解で3ポイント、ハズレで1ポイントもらえるので、最大1日9ポイント。1ヶ月20日で計算すると180ポイント貯まる計算です。実際には「ボーナスポイント」や、「ポイント2倍」の日などもあるので200ポイントを超えることもあると思われます。私の成績はというと毎月平均60ポイント程度でした。さすがに全てのコーナーを視聴するには無理があるので、そんなものです。賞品は30ポイント、60ポイント、120ポイントで用意されていて、自分のポイントに見合った賞品に応募できる仕組みです。賞品自体にそれほど魅力があったわけではないのですが、一応励みになるので毎月何かしら応募していました。当たったことはありませんが。

 ただ、2021年3月だけは何故かたまたま月初めから結構なポイントが溜まっていました。そうなるとなるべく全ての検定にチャレンジし、どこまでポイントが貯まるか記録に挑戦したくなり、この月は頑張って朝からテレビ朝日を見てみました。
 その結果、何と、3月は、奇跡的に、自己最高の「182ポイント」獲得!



 それなのに「ニュース検定」終わりとか・・・悲しすぎます。4月からは「エンタメ検定」にリニューアルされて芸能の話題で盛り上がっています。他の2つと合わせて検定自体は継続中ですが、私自身は燃え尽きました。

 池上彰さん、解説がわかりやすくて好きだったんだけどな〜。彼のおかげでニュースに興味が持てたと言っても過言ではないので、謂わばニュースにおける私の恩人です。情報はネットだけ、という人も多いですが、それ以外にもテレビ・新聞などバランス良く情報を拾って、その上で真偽を自分で判断できる情報リテラシーがこの時代では重要となってきています。情報に踊らされることなく、正しく情報を活用できるような人間でありたいと思います。

 ちなみにプレゼントは120ポイントの電子手帳に応募しました。記念に。当たらないでしょうけど。


ご相談・お問い合わせ