.


Distressed FX

Distressed FX


Distressed FX は、どうってことのない写真を劇的にかっこよく仕上げてくれる画像エフェクトアプリです。
うっかりぼんやりした写真を撮ってしまっても、このアプリでちょいちょいっといじくれば意味ありげな絵画に仕上げてくれます。
アプリ名の「distressed」とは、苦しい、とか、悲惨な、などという非常にマイナスイメージな形容詞なのですが、まあそう言われればそういう感じもしなくもない….
最近では久しぶりの?あたりアプリのような気がしますので、ご紹介します。


元の写真はこちら

元の写真はこちら
玄関の横で、気楽に撮ったサンプル用写真です。


クリック2発でこんな感じに変わります

クリック2発でこんな感じに変わります
テクスチャーと雰囲気?を調整するとこんな感じに。


水彩用紙風
彩度を下げて、水彩用紙風。


アクリルカラー風
アクリルカラー風。


色鉛筆風
色鉛筆風。


風景写真だと効果絶大です

風景写真だと効果絶大です加工前
しょっぼい写真が….。


風景写真だと効果絶大です加工後
鳥も飛ばしてみました。


普通なら消しちゃう写真も

普通なら消しちゃう写真も加工前
普通ならダメだこりゃ!と消しちゃう写真も….。


普通なら消しちゃう写真も加工後
地元の歴史を伝える貴重な1枚に。


課金250円の「Distressed FX」と、課金1,460円の「Distressed FX+」があります。
「Distressed FX+」はいろんなエフェクトがすべて使えるフルバージョンです。



ご相談・お問い合わせ