.


xlsx をzipに変えると画像が取り出せる

xlsx をzipに変えると画像が取り出せる

xlsx は最近のエクセルの拡張子ですが、これを圧縮形式の「zip」に書き換えると、書類内に貼り付けられている画像のオリジナルデータを取り出すことが出来ます。

ホームページやチラシなどの原稿データとして、エクセルに画像が貼り付けられたファイルをお預かりすることがあります。
そういう場合、大抵はエクセルで開いて、該当画像で「サイズをリセット」などして元のデータに復帰して、コピペで画像ソフトに移し替えたり….などと案外手間がかかってしまうことがありますが、Windows上で最近のエクセル・ワードファイル(xlsxやdocx)であれば、拡張子を書き換えて画像を素のまま取り出せる可能性があります。今回はその手順をさくっとご紹介。


拡張子を書き換えます

拡張子を書き換えます
:拡張子を書き換えます



ここでは、「XLSXの画像を取り出す.xlsx」という見本用エクセルファイルを使用して説明します。
このファイルには、シート上に男性やら犬やら、いろんな画像を貼り付けてあります(1枚目の画像参照)。

変更しますか?はい!

変更しますか?はい!
:変更しますか?はい!



ファイルが使えなくなると言ってきますが、ここでははいを押して初心を通します。
大丈夫です。

ZIP圧縮ファイルに変わりました

ZIP圧縮ファイルに変わりました
:ZIP圧縮ファイルに変わりました



問題のないWindows上であれば、アイコンが圧縮ファイルのものに変わります。

右クリックですべて展開
:右クリックですべて展開



右クリックで「すべて展開」を選択します。

フォルダの中に階層が出来ています

フォルダの中に階層が出来ています
:フォルダの中に階層が出来ています



展開したフォルダの中が階層構造になっています。
この中の「xl」フォルダを開きます。

「media」フォルダを開きます

「media」フォルダを開きます
:「media」フォルダを開きます



「xl」フォルダの中にある「media」フォルダを開きます。

いました!
:いました!


という訳で、エクセルの小ネタでした。ワードでも出来るようです。
ちなみにMacではダメ?なようです。



ご相談・お問い合わせ