その他

オールドレンズ をミラーレスで

2021.06.24

オールドレンズをミラーレスで

 

オールドレンズ をわざわざ使わなくても、スマホやタブレット、最近のデジカメなら結構思い通りの写真が撮れたりします。
そこをあえてマウントアダプターなどを介して使う理由は、要は自己満足というところでしょうか。
それでもハマると結構面白いので、今回ご紹介してみます。

 

作例その1

レンズのf値は解放になるので、絞り優先モードで撮影。

 

作例その2

↑の写真にあるような、安いマウントアダプターの場合は、フォーカスは手動です。
液晶表示を思いっきり拡大しておいて、念入りにピント調整します。

 

作例その3

これは別のレンズ、Canon FD 200mm(実売価格2000えん;;)で撮った写真。35mm換算なら400mmの高倍率望遠です。
望遠レンズらしく奥行きが圧縮されています。

 

ピント合わせは手動だし、fは常に解放だし、画角は狭いし、最新のレンズに比べれば画質は甘くなるし、という訳で手軽に使えるという訳ではありませんが、お花マクロが好きな方は結構楽しめるのではないかと思います。
このレンズで動画を撮影するのも結構独特な画面になって楽しいですよ。